校長あいさつ

朝倉東高校のホームページへようこそ

校長写真

朝倉東高校のホームページにアクセスしていただき有難うございます。

本校は豊かな水と緑に囲まれたこの朝倉の地に、明治43年朝倉郡立朝倉女子実業学校として開校し、その後昭和32年に福岡県立朝倉東高等学校となり、昨年度創立60周年を迎えました。

開校以来、「明朗・自律・礼儀」の校訓のもと、地域から信頼される学校を目指し、現在1万5千名を超える卒業生が全国各地で活躍しています。

本校には、総合ビジネス科、ビジネス情報科、普通科の3つの学科が設置されています。総合ビジネス科は、実践的な授業をとおし、ビジネスに必要な幅広い知識や技術、マナーを身につけ、日商簿記検定や全商簿記実務検定など高度な資格を取得し、実社会で即戦力となる人材を育てます。

ビジネス情報科は、プログラミングや情報セキュリティ等のコンピュータに関する知識や技術を身につけ、ITパスポートなど高度な情報活用能力を習得して、オフィス業務のリーダーとなる人材を育てます。コンピュータに慣れていない生徒でも確実に技術を習得できますので安心してください。

普通科は少人数という利点を生かし、一人ひとりの実態に合ったきめ細やかで丁寧な学習指導が特徴です。2・3年生では進路希望に応じて少人数学級を編成し、多様な受験形態に対応した指導を展開しています。多くの生徒が卒業後は四年制大学へ進学しています。

就職率は毎年100%を達成していますし、資格を生かして国公立大学等への進学を目指す生徒が多いのも特徴です。

部活動は、14の運動部と9つの文化部が活動しており、県大会のみならず九州大会や全国大会への出場も果たしています。生徒たちは部活動をとおして連帯感や責任感、達成感やたくましい心を身につけながら、仲間とともに青春を謳歌しています。

ぜひ、本校の文化祭や体育祭にお越しください。生徒たちが学校行事を自分たちの手で作り上げ、生き生きとした学校生活を送っている様子がご理解いただけると思います。中学生の皆さんは本校の体験入学に積極的に参加してください。「朝倉東高校で学べばこういう力がつくんだ」と分かってもらえると確信します。

朝倉東高校はこれからも地域とともに歩み、地域に信頼される学校を目指し発展を続けます。

社会へ出る前に、社会で通用する力をつけておく。それができるのが朝倉東高校です。それが本校の強みです。